自担を全力で応援することしか能がないしがないヲタクですみません。

クソDDが独断と偏見のみで好きなものを好きなだけ綴り時には備忘録的なこともしてしまう自己満ブログ

自担についてpart2

この前は自担であるジェシーについてつらつらだらだらと書いた。
参照自担についてPart1 - 大好きな人がだいぶいる方のDDですみません。
part1を読めばわかるのだがpart2とは?はて?と思ったあなた!そう!!くそDDである私は贅沢にも自担を掛け持ちしているのだ。もう1人の彼氏 (←は? は、Snow Manの岩本照くんだ。彼のことはジェシーを好きになって確か3ヶ月後くらいに好きになった気がする。
ジェシーを好きになり始めて、Jr.に注目するようになった。いや、むしろデビュー組への興味は一切なくなったと言えば過言だが(なぜならくそDDなので)デビュー組<<Jr.(兄組)となった。私はセクバやチビジュなどの自分より年下にはあまり興味がない上にJr.を勉強し始めた時はいわゆる「舞台班」には全くもって興味がなかった。
私がジェシーを好きになった時はちょうど謎選抜が終焉を迎えるか迎えないかという時期だったと思う。当時の私は、謎選抜のメンバーはうっすらとは把握していた。しかし、その中でダンスもうまく足も長くとてもかっこいいのに名前を知らないJr.がいた。そう、森田美勇人だ(岩本照を期待した皆様ごめんなさい)。森田美勇人を知った時は衝撃であったが、それと共に いや、この名前どこかで見たことがあるとヲタクの血が騒ぎ、昔の雑誌を漁りまくった。………やはり、美少年の面影は幼き頃から変わっていなかった。急激に森田美勇人という人間が気になり始め、とりあえず謎選抜近辺を漁ることにした。謎選抜といえば山田涼介のミステリーヴァージンのバックの6人組だ。ミステリーヴァージンが発売した時はまだまだJUMP担真っ只中であったためすぐに少クラのミステリーヴァージンを引っ張り出し、恒例のハードディスク擦り切れるまでリピート攻撃をした。こんなにかっこいいスタイリッシュなやつらを見落とすとは………自分に憤慨した。また、謎選抜といえばSexy Zone中島健人主演のドラマ「BAD BOYS J」である。ポンコツな私はテレビ放送を見ていなかったのでをデイリーモーションで見ることにした。全12話をマッハで見終わった。カズさん(森田美勇人の役)かっこよすぎるよ……私のカズさんへのハマり具合がどのくらいかといえば、いつだったかBEASTのレディースが 「カズさん狙っちゃおっかな〜」的なセリフを放った時に猛烈に殺意を覚えたくらいだ。カズさんをそんな軽く扱うな、そんなこと軽々しく口にするな!とひたすらキレた。そんなこんなでカズさん教になったのだがひとつ気になる点があった。カズさんの親友役であった極楽蝶の幹部、岩見陽二という輩が気になって仕方がない。岩見陽二を岩本照という人間が演じていることは知っていた。カズさんと引けを取らないくらいに陽二くんかっこいい…となった。カズさんの次に陽二くんにハマってしまった。私の陽二くんへのハマり具合がどのくらいかといえば、七五三掛龍也演じる見城が極楽蝶をボコボコにするシーンで陽二くんの髪の毛を気安く鷲掴みにした時に猛烈に殺意を覚えたくらいだ。陽二くんにどハマりしたものの、しばらくカズさんまたの名を森田美勇人に対する熱は全く冷めなかった。そんな私は関西圏ではテレビ放送されなかったSexy Zone佐藤勝利主演のドラマ「49」をテスト期間中でありながら全11話マッハで見た。チキバ一味可愛すぎる。。。その一言に尽きた。しかも内容も面白い!野島最高⤴︎となった。しかし、心のどこかで岩見陽二またの名を岩本照を忘れられない自分がいた。よし、少クラの謎選抜が歌って踊っているやつを漁りまくろう。そう決心した。謎選抜が披露する、「RIGHT NOW」「Dancing Star」「WORLD QUEST」を中心にリピートしまくった。特に、RIGHT NOWとDancing Starはほぼ毎日3万回ずつ見た。気づいたのは、Dancing Starの時の岩本照の笑顔の儚さである。なんだあれは、、、あ!ひーくん菩薩スマイル!!と思ったその瞬間には真顔に戻るのである。。。さっきの笑顔は私の幻覚…?と思ってしまうほどだ。普段は怖そうでクールそうでなのに笑うとめちゃくちゃ可愛い!そのギャップにやられてしまった。たぶん全国の岩本担のほとんどがこのパターンだと思う。すぐに岩本照をWikipediaで調べた。Snow Manの他メンバーも調べた。絶対にハマることのないと思っていた舞台班に手を出してしまった、と思った。しかし、その瞬間私は いや、Snow Manは舞台班の中でも比較的露出が多い方だ。うん。彼らは半舞台班だ。と自分に言い聞かせた。
そんな中 はやる気持ちを抑えきれず滝チャンネルを見てしまった。第109回。滝様とSnow Manが滝部屋でSnow Manについて語る内容だ。泣いた。私はその瞬間すの担になってしまった。こないだまでだて様と阿部ちゃんの違いもわかっていなかったのに だて様と阿部ちゃんが仲直りするところで泣いた。この子たちのデビューを見届けたい。そう強く思った。そこからは3GのiPhoneで滝チャンネルSnow Man出演回をひたすら見続けた。894最高。
しかし、私がひーくんを好きになったすぐ直後 ひーくんはテレビにも舞台にも出なくなった。は?辞めたとかないよな??おい事務所なんとか言えよ💢という状況だった。ほとんどのすの担が当時はそうだったと思う。結局は色々あり謹慎だったのだが、あの期間は本当に辛かった。毎日SHARKを見ながらひーくんが帰ってくるのをひたすら待った。ひーくんの謹慎が解け、Dance SQUAREに滝様とSnow Manで載ったのを見た時 心なしかひーくんがめちゃくちゃカッコよくなっているように見えたけれどそれは幻覚ではなく 私のこの目にそう映ったのだから絶対に現実だ。その頃には森田美勇人に対する熱も冷め(早)、ジェシーとひーくん二筋!という具合になった。ひーくんを好きになってすぐに劇場版BBJのBlu-rayBOXを買った。あんなにも衝動買いをしたのはあれが初めてだ。なぜか買わなければ後悔すると思ったのだ。また、高3の中間テスト中にもかかわらず夜行バスに乗って日生劇場にABC座を見に行った。一般で奇跡的にひーくんの誕生日昼公演が当たったのだ。あれは本当に行ってよかった………(遠い目)
その後はTACKEY SUMMER ”LOVE” CONCERT 2012 を買ったりドラマ版BBJのBlu-rayBOXを買ったりこれまでの遅れを取り戻すかのように着々と遠回しに貢いでいる。また関東の現場が多いSnow Manのためにできるだけわざわざ関東まで足を運ぶようになった。
これからもクソ金のかかる舞台班且ついろんな現場に出没するひーくん、Snow Manを応援していこうと思う。

ちなみに私がSnow Manの中でいわなべ厨であることはまた今度。