大好きな人がだいぶいる方のDDですみません。

クソDDが独断と偏見のみで好きなものを好きなだけ綴り時には備忘録的なこともしてしまう自己満ブログ

滝沢歌舞伎2016

クソDDが新橋演舞場に足を踏み入れました。初の生滝沢歌舞伎。もう感無量すぎて文字にするのもままならない感じなのだが、とりあえず記憶と記録に残しておきたいので書いておこうと思う。そしてそして感無量すぎると語彙が乏しくなりがちヲタクなため大概の現象を「神」と表現している。察してほしい。そして暇な方は
「神」の回数を数えて教えてください。
いつもの如くネタバレを多少含みますので苦手な方はUターンお願いします。

▷OVERTURE〜いにしえ
演目や内容が半分以上変わると散々雑誌などでタッキーが言っていたが、OVERTUREからして少し違った。多分。でも後藤さんのバイオリンは安定。そして生「春の踊りは よぉ〜いやさ〜!」一緒に口パクで言っておいた。
幕は滝沢歌舞伎って落ちてくるのを少し楽しみにしていたがそれも違った。でもこれまでの歴史を振り返る感じでそれもまた良かった。
タッキーがフライングで飛び出てくるところは心臓が飛び出た。美しすぎだしこれこれキタキター!となった。
そしてそして春の踊り〜いにしえにかけてもうジェシーとひーくんがシンメで神。かっこよすぎ2人の腕。早くDVDほしい。

▷Maybe
初の生健くん。改めて奇跡のおじさんすぎて綺麗すぎて踊りうますぎて神。あとバックの林くんとさっくんも神。というよりさっくんのビジュが神。1日目は2階席だったのだが、双眼鏡を覗かなければ「え?紫耀くん?」となった。紫耀くんと仲良すぎて美容院も同じところ行ってしまったのかな?レベルで髪型が似ている。めちゃくちゃいい。似合っている。

▷4剣士
初日のレポでタッキー、健くん、ひーくん、ジェシーのみ派手な衣装と知って「何そのジェシーの扱い!」と驚いた。
実際見てみるといやいやジェシーかっこ良すぎ事件。なぎなたみたいな長い槍を振り回すのだが、かっこ良すぎ!ひーくんとの立ち回りも私得すぎて少年たちロスも吹っ飛びました。早くDVDほしい。
2日目で健くんがここで怪我をしてしまったらしい。私はあまり健くんをしっかり見ていなかったので全く気づかなかったが、他の人のレポを見て気づくSnow Manの神さ。渡辺翔太の対応も神だし、夜公演のSnow Manの対応も神。私はこんな神なグループ応援できて嬉しい庶民である。

▷お化け
これは確かに演出も怖かったが、大半は林くんの演技のうまさによるものだと思う。1人三役を全く不自然なくこなしていく林くん神。2日目は1階席だったのだが、真ん中の上手通路にめちゃくちゃでかい雪女がいた。1日目は通路に来る雪女は女性ダンサーとJAEの方達だと思っていたのだが、たぶんすのや他Jr.もいると思う。JAEの方々は割と小柄な印象だが、その雪女は背中もめちゃくちゃ広く、背もめちゃくちゃ高かった。あの背中の広さと身長はジェシーかひーくんだと思う。そう思いたい。

▷MASK
まずは健くんのshadow dance的なやつから始まるのだが、踊りうますぎ。そして、2日目の夜公演で全て覚えて対応しただてさく神。見たかった。
MASK全然見つけられなかった、、、最初見つけても途中で見失うのだ。そして最後MASKを取って一瞬だけ顔が見える時は必ずひーくんしか見つけられない。大抵じぇひーシンメなので多分その対角にジェシーがいるはずなのだが。。。誰か立ち位置メモ下さい。それにしても岩本照の存在感は凄いものがあるなとMASKで改めて感じた。早くDVDで見たい。

▷変面
変面もかなり変わったなぁ、と言ってもBGMが変わったくらいなのだが。大我すごいなぁ。今までは低い声が苦手なイメージだったが、オペラ歌手のように低い音程も出るようになっていた。あと大我はける時かっこ良すぎ注目。

▷太鼓
太鼓〜〜〜〜〜〜!はぁ、太鼓、、、。何と言っても岩本照の太鼓参加!ドラムも見たかったが、岩本照が腹筋太鼓で苦しむ姿が見れてよかった。ジェシーも岩本照もSnow Manのメンバーに比べたら太鼓初心者の方なので特にさっくんと比べたらまだまだ叩き方がおぼつかない感じもあったが、めちゃくちゃかっこよかった。そして岩本照のワキ毛捜索願。
腹筋太鼓もなかなか変わった感じだったが、いろんな角度で苦しむ姿が見れてよかった。ジェシーに関しては苦しすぎて所々前世軟体動物だった部分が見え隠れしていた。可愛い。
あと岩本照の背中はやっぱり芸術。
苦しむ姿を見たい方は2階席、音をしっかり聞きたかったり、さらなる感動を味わいたい方は1階席がオススメである。

▷浮世艶姿桜
面白かった。セグウェイでJr.が出てくるのもシュールだったが、私としてはセグウェイではけていく姿がツボ。岩本照はローラースケートもめちゃくちゃ下手だったが、セグウェイもなかなかの下手っぷりである。下手である事がばれないように頑張ってかっこつけてる感じも可愛いのだが、セグウェイに意識を取られすぎて完全に肘が曲がっていた。可愛い。
ジェシーは何に関してもそつなくこなしてしまって神。
最後全員で滝沢組曲みたいに踊るやつ神。大人数で揃った踊りしてくれたらとりあえず好きになるクソDD。

▷楽屋・舞台化粧
来ました!恒例のお化粧シーン!そしてすののピンクはっぴ!ここの岩本照がなんかツボ。新人の保育士みたいに喋ってるのがツボ。ふっかの幼き頃の写真が毎回ツボ。可愛い。
タッキーと健くんのお話が可愛い。毎回可愛い。もう可愛い💢💢💢

▷Seasons
京増ジェシはやで歌う日本の四季素晴らしいよって歌。歌うますぎ。全員歌うますぎかて。林くんの歌声は大野くんの君臨かと思った。歌うますぎかて。その衣装似合うのお前らだけや。神や。

▷口上
ここで来たか口上!一人一人いままでより長いしおふざけもありで本当に自己アピールポイントすぎるなココ、ってな感じである。なべふかの件りは何回聞いても笑ってしまう。まっすーの口上みんな何でもっと笑わないの!?めちゃくちゃ可愛いではないか!!!暖かい笑いを送ろうぜ!!!生粋の江戸っ子だよ👍
岩本照の口上はかなり厨二病みたいな感じだが、私は気づいた。岩本照の声担だと。声がいい。「岩陰に差し込む月華、刃の煌めき」声が良いから余計厨二っぽく聞こえるのかも、、、岩本照の口上サントラください。
ジェシーは真面目な感じかと思いきやお得意のダジャレ的なやつぶっ込んできて可愛い可愛い可愛い祭りや。LOVE!滝沢歌舞伎

▷祭り
可愛い祭りのあとは本当の祭り。扇子を口にくわえて横の人と目を合わせる振りがあるのだが、どこを切り取っても可愛い祭りである。花道を通ってはけていくのも可愛すぎる。何だありゃ。

▷男女の舞
ケンタッキーの出番である。もうなんか見れば見るほどこっちがドキドキしてしまう。正直、漫画を実写化した映画とか、事務所ゴリ推しの俳優を使いまくった単価安めのドラマなんかより全然ドキドキする。タッキーは美人だし、健くんはすごく男らしい。なんかもう見ちゃいけないもの見た感がすごい。でも見る。

▷蝶の戦い
鶴の舞が蝶の戦いになったのだが、正直話の内容は見えなかった。。。鶴の舞は一回見ただけで話をつかめたが、蝶に関してはかなりよく分からない。ただ、これだけは確かである。じぇひーかっこ良すぎ。長髪を後ろでくくったような髪型なのだがもう何それかっこ良すぎ神。黒蝶の衣装似合いすぎ。

▷鼠、夢小判 〜笑いあり、涙なし〜
涙なしってもうジェシーが出てる時点で泣けるけどな!もう是非ともBSでいいからあの喜劇を放送してほしい!!!全員可愛すぎ!!!
ジェシーとまっすーは鼠大好き外国人観光客なのだが、もう可愛すぎ!!常に小芝居をしているのがもう可愛い!!正直、タッキーと健くんが喋っているシーンの後ろでジェシーとまっすーはお団子を食べたり じゃれ合ったりして話が頭に入ってこない!可愛いのは罪だな!
1日目は修学旅行生がたくさん来ていたので、瓦版という名のチクリお手紙読みのシーンがあった。そこでも、面白いところがあれば死ぬほど笑うジェシーが可愛いし隣にいる渡辺翔太と笑いながらじゃれるジェシーも可愛かった。仲良いのかよお前ら!!!
あと1番のお気に入りは「mouse kid」!
曲を作ってきたんだ!みんな踊ろう!って急に歌い出してみんな踊りだす感じも大好きだし、何だかんだみんな腐ってもジャニーズで踊りが上手いし揃っているのがツボ。歌の内容は全然ないが、とにかくサングラスかけたジェシーかっこいいし着物で踊る岩本照かっこいい。
岩本照は嫌われ者の岡っ引きの役なのだが、もうハマリ役である。あんなやついるよな〜〜。でも親分だて様に怒られるたびに内股になる(多分無意識)岩本照が可愛くて可愛くてうざい役でも許してしまう。あと、だて様に恐れすぎて歩き方もなんかキモい。可愛い。はぁ、可愛い。
水を使って鼠と戦うところで、岩本照は桶を受け取って花道を通りはけて行くのだが、その時の表情も可愛かった。ヤケ酒飲む岩本照も可愛い。眉間のシワがかっこいい。何もかもス・テ・キ!
ふっか演じるお丸も何だかんだいい女で可愛いし、お丸と鼠のアドリブシーンも面白かった。鼠がただ単に無茶振りしただけなのだが、ふっかもこれまでより対応力をつけていてすごいなぁと思った。
あべなべはセットで可愛い。
さくバカ殿様も。可愛い。タッキーの言う通り、さっくんそのものすぎてたぶん佐久間担は爆死。
だて様かっこいい。行くぞ!って行く方向間違える件りなんて大好き!
無所たちもめちゃくちゃ頑張っていた。みーんな可愛かった。特に、岩本照の手下役の前田くん めちゃくちゃ可愛い!演技もうまい!
忘れてはいけないのがバイオリン後藤プードル。鳴き声遠吠えうますぎだしいい活躍しすぎだし可愛いし爪痕残しすぎ!後藤担爆死の予感。
水を使うため、たぶんマイクが切ってあり、最後の方のセリフはケンタッキー共に地声であったのだが、タッキーの声量がすごい。健くんもすごいが、タッキーの声はたぶん3階後列にも余裕で届いているはずだ。

▷WITH LOVE
WITH LOVEもなかなか変わっていた。2番の前半までタッキーとバレリーナである。一人一人踊ってバトンを渡していくような演出はなかった。舞台の床は水でびしょ濡れなのだが、バレリーナの方がその水を生かした踊りをするので1階前列の方々は要注意である。
いやぁ、それにしてもベストオブWITH LOVE大賞はどう考えても岩本照である。めちゃくちゃ心がこもったWITH LOVEなのがひと目でわかる。すごく優しい手話と表情なのだ。岩本照のマルチアングルがほしい。

▷LOVE
健くんが作詞、タッキーが作曲した曲である。可愛い。歌も可愛いし、両サイドに分かれて戯れるJr.が可愛い。1日目は下手側のチームは動きを揃える感じで上手側のチーム(ジェシー、岩本照)は自由感じだったのだが、2日目は上手側のチームも揃っていた。可愛い。
最後幕が降りるときのお手ふり岩本照罪すぎ。たぶんあれは最前列の人を全員手玉にしようとしている。可愛いしやっぱり神。

滝沢歌舞伎ってすごいなぁ、タッキーってやっぱりすごいなぁと思った。いや、もっといろいろ思ったのだが何を考えても最終的にそこにたどり着いてしまうのである。毎日観たい、と思わせる滝沢歌舞伎。自担見たさに行きたいというより、滝沢歌舞伎を観たいという気持ちの方が大きい。本当に素晴らしい舞台でした。
これから行くという方、楽しんできてください。ただこの喪失感何だこれ。ぽっかりと穴があいたみたい。by 雪白の月

残り約1ヶ月、気を引き締めて千秋楽まで駆け抜けて行ってください!!(健くん、無理しすぎずお大事に!)