自担を全力で応援することしか能がないしがないヲタクですみません。

クソDDが独断と偏見のみで好きなものを好きなだけ綴り時には備忘録的なこともしてしまう自己満ブログ

岩本照くんは天性のアイドルだという話。

岩本照くんは天性のアイドルで間違いないね?!(突然)

 

岩本照くんとは言わずと知れたジャニーズJr.のグループ「Snow Man」に所属するメンバーカラーは黄色のとにかく何もかもがすっばらしい24歳成人男性のことである。

岩本照くんは切れ長のお目目とか筋肉バキバキの体とかそれと身長の相乗効果でだいぶガタイのいい体などの見た目のパンチのおかげとあとこれまで演じてきた役柄のおかげでヤンキーというか輩というかそういう風に思っている方も少なくないと思う。

最近では彼自身 笑顔が可愛いことや中身が乙女なところを自覚し始め、薄々そのギャップに気づいてる方もいるとは思うが前者の割合の方もまだ多いと思う。

 

私は以前岩本照くんが如何にリア恋枠かということを長々と文字に起こした経験がある。

それがこちら→岩本照くんがリア恋枠なのは何故か。 - 大好きな人がだいぶいる方のDDですみません。

 お時間のある方は読んでもらいたい。必ずあなたを岩本照くんの虜にしてみせます。

 

ここで「いや、リア恋枠とアイドルって立ち位置結構反対じゃね?」という疑問が頭に浮かんだ方もいるのではないだろうか。私もその1人だ。それで良いのだ。ヲタクとは少なからず矛盾を孕んでいる生き物である。

 

私の中で岩本照くんが「もしや天性のアイドルなのでは…?」という疑問詞が最初に浮かんだのは2016年の夏の公演である。

私はその時に初めて主体となってライブをするSnow Man、また照くんを生で目にした。バックについてるのは映像でも生でも何度も見たことがあったし、主としてもバックとしても舞台に出ている姿は何度も見たことがあった。

しかしながライブ形式で主体となって歌い踊りおしゃべりしファンサービスをする照くんを2016年の夏に初めて目にしたのだ。

 

とてつもなく驚いた。

 

あの子あんなにファンサービスするんだね…🤤

 

自分のファンであってもそうでなくてもめちゃくちゃ可愛くお手振りするし終始可愛いしお手振りの仕方とかシチュエーションも他の方とは段違いで可愛いしその手があったかって感じだしもうどうしたお前?!(語彙)

あまりのファンサマシーンっぷりに自分がファンサをもらうことより、どのようなファンサを照くんがしているか、ということに重きを置いてしまったと言っても過言ではない。本当に本当に可愛いのだ。

 

今年(2017年)の夏の公演も例によって例のごとくEXシアターに足を踏み入れたが、あいも変わらず岩本照氏は可愛いお顔と可愛いおててで可愛くファンサービスを行っていた。

やはり、去年の私の見解は間違いではなかったようだ。

逆にあの可愛さでお手振りしてもらって担当にならないやついるのか???????いや、いないだろう。というレベルである。

 

今年の夏の時点で「岩本照くんは天性のアイドルではないだろうか?」という持論が固まりつつあった。論文もあと一息で書けてしまうのではないだろうか、という段階だ。

 

そしてついにこの持論が固まる時が来るのである。

そう、10月に行われた「少年たちLive」だ。

私は少年たちLiveという全く想像のできない現場に足を踏み入れた。

結論から言うとめちゃめちゃに楽しかった。これまで数々の現場を行ったつもりであったが何よりも楽しかった。チケットを交換して入った席がありがたいことに良すぎて良すぎてこんなに近くで岩本照氏を見てしまって良いのか?明日には網膜がおかしなことになってるのではないか??というレベルでチョベリグ可愛い岩本氏を凝視することができた。

しかしながら私の持論はもはやファンサービスに留まってはいないのである。

ライブなのでMCが2回ほどあったのだが、そこで岩本照くんの天性のアイドルが発揮される。

 

まず第一に終始可愛い。そりゃお前自担だからだよ、と言われたらそれまでだが可愛いのだ。とにかく。照くんは基本的に自分からしゃしゃり出て喋るタイプではなく聞き役に徹して振られたら喋る、というスタイルなのだがみんなのお話を聞いているだけなのに可愛い。これといったエピソードを話していないのに可愛い。すこぶる可愛い。

2つ目に照くんは下ネタに反応しない。照くんはジャニーズの肩書きを取れば24歳成人男性なのである。下ネタに笑ったりはたまた下ネタを発信したり、はたまた下ネタを止めたりしても良いものを表情1つ変えないのである。

すのすとをよく見かける方はお分かり頂けると思うが、あの子達は思春期真っ盛りで下ネタ大好きなのである。MCで下ネタが出てこないことがない。あの冷静沈着そうな松村北斗くんさえも下ネタを発信するのである。しかしながら岩本照くんは下ネタに対して無感情なのだ。軽率に好き。

 

ここからは日々岩本照くんを研究していてできた項目になる。(完全主観)

3つ目に照くんは浮いた話がない。大概ジャニーズJr.というものは暇なヲタクたちが跡をつけたり情報を回したりして女関係が特定されるものだが、私の耳には今のところ一切入ってきていない。私はいわゆる情報垢とか糧とかをほとんど見ないお花畑オタクなのでそのおかげもあるかもしれないがとにかく私の耳には入っていない。これぞアイドルの鏡。

※岩本くんとそのシンメの深澤くんが同じベッドで寝た(しかも慣れている)という情報はしっかり耳に入っています。もはや情報過多です。なんとかしてください。

【訳】もっとやれ。

 

4つ目に照くんは中身がようじょなのだ。4歳の女の子なのだ。チョコレートとシルバニアが好きでチョコレートのプールに入りたいし時にはシュークリームをラーメンのスープに浸して食べちゃうお茶目なようじょなのだ。想像してほしい。4歳くらいの女の子ってみんな可愛いしみんな家族や地域や保育園などどこか所属している組織の中でアイドルである。天性の。

そこでこのような方程式が成り立つ。

 

ようじょ=天性のアイドル

岩本照くん=ようじょ

∴岩本くん=天性のアイドル

 

テスト出るよ\( ˆoˆ )/

 

そんなこんなで何が言いたいかというと岩本照くんは永遠のリア恋枠であり天性のアイドルでもある。そんな二足の草鞋を履いたすっばらしい24歳成人男性である。今後も目が離せないのである。